税務理念

竹居泰子は、こんな先生のお役に立てる 税理士です

  • 前向きな先生
  • フットワークの軽い先生
  • 書類をちゃんと出してくれる先生
  • 定期的に時間をあけてくれる先生
  • 近い将来の、ご自分の夢やビジョンが見えている先生
  • 気が弱く、職員や業者とのコミュニケーションに困っている先生

先生の疑問「?」を、アイディア「!」に変換します

当事務所は、平成22年10月にお茶の水の地で開業いたしました。

勤務時代7年間、クリニックの顧問先様を中心に担当してきた私が感じたこと。

それは、「なぜ繁盛している医院とそうでない医院があるのか。」同じ診療科であるのに「なぜ患者さんが集まる医院とそうでない医院があるのか。」ということでした。

その「なぜ?」を一緒に考え、クリニックの経営を良くしていくサービスを実践したいと考え独立いたしました。

なぜなら、税務は誰がやっても大きな差はありませんが、コンサルタント業務は個々人の技量に大きく左右されることを身を持って知っているからです。

大きな事務所は組織力がありますが、担当する職員の技量によりサービスの質が変わります。

また、複数名で担当することにより、次のようなデメリットも生まれてしまいます。

  1. 担当者ごとに考え方が違う
  2. 仕事が流れ作業になりやすい
  3. 担当者が変わるたびに、前にも説明したことを、再度話すことになる

つまり、せっかく築いてきた人間関係を、再構築することから始めなければならないのです。

対して、当事務所は代表者本人が担当する専任制です。

考え方は常に私個人だけのものですし、以前聞いたお話を何度もしていただく必要はありません。

長くおつきあいいただければいただくほど、現状に即したアドバイスを、適切に差し上げることができるようになります。

これは、小さな事務所だからこそのメリットであると考えます。

竹居泰子

顧問先様の成長が私の使命であり、喜びです。
どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。

7年の間、1000件以上におよぶ、先生からのご質問にお答えすることで得た、多くの経験と知識をフル活用し、皆様の疑問解決に少しでもお役に立てるよう日々研鑽しております。

そして、竹居泰子をじょうずに活用するヒントを、最後にお伝えします。

「とりあえずやってみるか!」という、チャレンジ精神にあふれた先生とは、きっと相性がいいと思います。

逆に税理士の仕事を単なる事務としてお考えだったり、私の提案に対して懐疑的な先生とは、もしかしたら合わないかもしれません。

この税理士、ちょっとおもしろいな、と思ったら、遠慮なくお声がけください。


所長 竹居泰子

PAGE TOP